本文へスキップ

世田谷第5団カブ隊

世田谷第5団カブ隊の概要概要 スカウト運動

歴史

1952(昭和27)年 5月  ボーイスカウト東京第103団発団
1953(昭和28)年12月 ボーイスカウト東京第103団にカブスカウト隊発隊
1977(昭和52)年 6月  団名変更(東京第103団→世田谷第5団)

活動地域

スカウトの住まいは、主として次の地域です
世田谷区  東玉川、奥沢、玉川田園調布、尾山台、等々力、玉堤、野毛、上野毛、中町、深沢、瀬田、玉川、岡本
大田区  石川町、南千束、田園調布
目黒区  大岡山、緑が丘、自由が丘
なお、世田谷地区内の各団の活動場所(ボーイスカウト東京連盟世田谷地区のHPへのリンク)

構成

スカウト 4組 32人(世田谷第5団のスカウトは男子だけです)
 組   うさぎ(小3) しか(小4) くま(小5) 計 
 1組  赤 3 3 2 8
 2組  白 4 2 2 8
 3組  黄 4 2 2 8
 4組  緑 3 2 3 8
 計   14 9 32
指導者  隊長、副長12人、DL4人 計17人
(指導者は男女で構成されています)

このページの先頭へ

スカウト運動について

こちらをご覧ください