ボーイスカウト世田谷第5団カブ隊  
 
5団公式HP 5団HPsp  投稿  さくら 世田谷地区 野外活動計画書 サイトマップ 

ホーム・予定 活動の記録 カブの基本 参考
  ホーム   活動の予定 年間計画

世田谷5団カブ隊の表紙のページ(ホーム) 
   →写真  リーダー会議資料(ともにパスワードが必要です パスワードは保護者会のときにお渡しした資料の「注意」の中に記載してあります) 

更新 〇2018/1/22(土)


○2018/1/21(日)組集会 たこつくり 隊集会 たこあげ大会
出席 スカウト15人 指導者7人
9時半尾山台小学校集合 
組の始めの式の後、ランチルームでたこ作り
スーパーの袋とストロー2本が材料です
今年のデザイン課題は、干支の戌、犬、いぬ

太田副長が作り方を指導
今年は、まずはさみの使いかたを練習
段取りの分割も少なくしてスムーズに作れるよう工夫しました
完成後廊下に並べ、副長が技術面、デザイン面で審査しました
カブブックの履修も行いました
多摩川の河川敷に移動して、組ごとにお昼
隊集会開始
最初自由に揚げる
晴天、当初風が弱かったのですが、その後出てきて、それなりに揚がりました
ここで、木に引っかかる、糸がこんがらがるスカウトあり
たこあげコンテストを行いました
デザインとたこあげの総合点で、
1位3組、2位2組、3位1組、4位4組でした
14時半終わりの式をして、等々力渓谷を通り、15時等々力駅解散


2018/1/14(土)カブ隊新年会 九品仏庄や
花俣団委員長、澤育成会長がご参加くださり、14人参加

〇2018/1/13(土)リーダー会議 九品仏地区会館@
出席 12人 次に新年会があるので、1時間
集会の反省 クリスマス会、新年こどもまつり&ネイチャーフィールドビンゴハイク
集会の企画 たこつくり&たこあげ、てくたくハイク

〇2018/1/7(日)隊集会 新年こどもまつりネイチャーフィールドビンゴハイク
9時15分等々力渓谷入口公園に集合
(玉川総合支所建替えのため、等々力駅集合はしばらくここになります)
40分発のバスに乗り、こどもまつり会場の区役所前広場へ
12時まで組単位でブースを回る


若林公園に集合してカブ弁当
くまスカウトは、月の輪課程に今月からはいります
まずは、ボーイ隊と顔合わせ
12時半ネイチャーフィールドビンゴハイクに出発
 

15時半までに九品仏交番裏に着くよう各組がんばる
途中駒沢公園のブタ公園で元気玉をもらう
14時35分4組がゴール
14時36分2組がゴール
その後1組、時間内に3組がゴール
早く着いた組はカブブックに取り組みました
完修者が2名 今年度初です
ビンゴの結果
完璧 3組、4組
1つ違い(桜の葉)1組、2組
早くゴールした4組が優勝でした
15時50分解散


〇2017/12/17(日)合同隊集会 クリスマス会 尾山台小学校オープンスペース
出席 スカウト18人、指導者10人
(BVS隊 スカウト13人、指導者3人)
ビーバー隊と合同で行いました
9時尾山台小学校北口通用門集合
持ってきた交換プレゼントをサンタ袋に入れ、
前回作ったキャンドルアレンジを棚に飾る
9時半クリスマス会の開会式
ビーバー隊もカブに合わせて4組に分かれてもらいました
まずは、歌「赤い鼻のトナカイ」
続いて、伝言ゲームをしました 3題でした
正確さと速さで順位を付けました
1組 2組 3組 4組 問題
第1題 2 1 3 4 うんぱっぱ るんぱっぱ
第2題 1 4 3 2 サンタが読んだ ごんぎつね
第3題 4 3 2 1 ママ マーマレード まってるね
順位計 7 8 8 7
順位 1 3 3 1

続いて、スタンツカブ隊4組

ビーバー隊スタンツ
カブ隊リーダースタンツ
ゲームその2は○×ジェスチャーゲームをしました
リーダーが演じたジェスチャーをみて、その説明が○か×か
10問行って、ほぼ全員が9問正解でした
間違った1問は、ゆで卵生卵問題
卵をくるくる回しているジェスチャーについて、ゆで卵〇か×か
家でゆで卵と生卵を回してみてください
スタンツカブ隊3組、2組、1組と行いました
歌「あわてんぼうのサンタクロース」を元気よく歌い
ゲームその3は恒例の間違い探しゲーム
指導者4人が壇上に現れ、いったん退出して、再び現れる
前と違ったところを各組指摘する
1組 2組 3組 4組
見つけた間違い 9 14 12 10
順位 4 1 2 3

退出中、ジングルベルを歌い、
BVSの保科副長からBS隊が行った昨夜のオーバーナイトの話を聞きました
続いて、ゲームの結果発表

1組 2組 3組 4組
ゲーム1 1 3 3 1
ゲーム3 4 1 2 3
順位計 5 4 5 4
順位 3 1 3 1

で2組と4組が1位でした

カブ隊スタンツの表彰式
隊長副長で厳正審査の結果、わずかな差で
1位2組、2位4組、3位3組、4位1組でした
1位の2組には、クリスマスツリーをかたどった賞が贈られました
最後にサンタさんから交換プレゼントをもらい
 
育成会からクッキーのプレゼントをもらいました
閉会式をして11時半終了
カブ隊の終わりの式では、くまスカウトに月の輪ハンドブックを授与しました
しっかり勉強して1月からの月の輪課程に備えましょう
11時45分解散しました


〇2017/12/9(土)リーダー会議 10人出席
集会の反省 多摩川ハイクA、クリスマス会準備
集会の企画 クリスマス会、新年こどもまつり&ネイチャーフィールドビンゴハイク、
たこつくり&たこあげ、月の輪


〇2017/12/3(日)組集会 クリスマス会準備
出席 スカウト18人 指導者10人
9時半 尾山台小学校ランチルーム
組で始めの式をしました
全体で集まり、次回のクリスマス会に向けキャンドル を作りました
作り方を聞きます 見本は本間副長作
 
皆真剣に取り組む

できあがってきました

約1時間かけて完成
続いて、クリスマス会で行う組スタンツの練習をしました
DLが考えたストーリーをスカウトが演じる寸劇にするものです

今年の題は「贈り物」 クリスマス会が楽しみです
進級章を獲得するため、カブブックの履修について説明しました

最後に歌の練習 赤い花のトナカイとあわてんぼうのサンタクロースの2曲
組で終わりの式をして、12時解散


○2017/11/26(日)隊集会 多摩川ハイク 立川〜矢野口
出席 スカウト19人 指導者8人
8時半二子玉川駅前集合

溝の口で乗り換え、JR南武線で立川駅へ
多摩モノレールに沿って南下し、多摩川へ
下流に向かって左岸をどんどん歩く
途中ゲーム
11時45分さくら公園でカブ弁当を食べる
12時10分再び歩き始める
南武線鉄橋下で直上を通る電車の轟音を聞き、
橋げたまでのの高さクイズ
是政橋を渡り、右岸へ
最後のクイズは、ここ稲城市の市章はどれ?
ゲームは全部で9問でした
矢野口駅15時半 14.5q歩きました
ゲーム結果
正解数 8問中
1組6問、2組・3組・4組7問
もう1問の南武線鉄橋の橋げたまでの高さクイズ
正解99pへの近さの順を加味して
優勝4組、2位3組 3位2組 4位1組でした
16時半二子玉川駅解散


☆2017/11/20(月) 11月リーダー会議議事録を掲載

〇2017/11/18(土)リーダー会議 9人出席 
集会の反省 いかだ作り&レース、尾山台フェスティバル、フォックスgo
集会の企画 多摩川ハイクA、クリスマス会準備、クリスマス会、
新年こどもまつり&ネイチャーフィールドビンゴハイク
育成会副会長の河田さん、草嶋さんが出席してくださり、
尾山台フェスティバルの反省、感想
クリスマス会スタンツのテーマは、「贈り物」に決定しました
リーダー新年会を1/13(土)夜開催する方向で調整することに

○2017/11/12(日)隊集会 フォックスgo 二子玉川公園
出席 スカウト16人 指導者10人
9時半二子玉川駅前集合
隊長副長は、制服正帽ではなく、普通の服装で公園内に散在
狐が化けているので、しっぽが出ている
目印は、ネッチのしっぽ
10時から11時 狐が化けた隊長副長6人を捕まえに、組ごとに出発
各狐から、最初に捕まえた組に4点のカードを、次の組には3点、2点、1点のカードを渡す
11時前には全組とも6匹捕まえ、終了
全員出席の2組が1位、同じく1組が2位、続いて4組、3組でした
久しぶりにゲーム
狐のしっぽ
ハンカチ落し
 
狐の記念写真
12時解散



○2017/10/22(日)組集会 尾山台フェスティバル広報活動2日目
C枠 担当1組
尾山台駅12時45分集合、ブースへ13時着
秋雨前線の雨に加え、台風21号接近で風も強くなり13時20分ブース閉鎖となりました
テントの中で終わりの式をして13時30分解散
D枠 担当4組は、残念ながら中止でした


○2017/10/21(土)組集会 尾山台フェスティバル広報活動1日目
あいにく雨が降り続きました
A枠 担当3組
尾山台駅12時45分集合、ブースへ13時着
育成会が出店するブースでもやい結びを教える活動をしました
ほかに火おこし体験 
   
寝袋体験は雨のため中止
14時50分終了 尾山台公園で終わりの式をして、15時15分尾山台駅で解散
B枠 担当2組
尾山台駅14時45分集合、尾山台公園で始めの式をして、15時ブースへ
同じくもやい結びを教える
     
寒くなってきたので16時45分終了  
尾山台公園で終わりの式をして、17時尾山台駅で解散


○2017/10/15(日)組集会いかだ作り、隊集会いかだレース
出席 スカウト16人、指導者7人
9時九品仏地区会館集合
組で始めの式を行いました
まず、今年度各組のこれまでの得点について説明を受ける
1組 2組 3組 4組
4 2 上進式
4 23 基本動作 きつね 3 1 2
5 14 自然観察
       ここから 4組に         
5 21 デイキャンプ カレー 2 3 4 1
6 10 一泊舎営 川渡り 3 2 4 1
宝探し 1 4 2 3
スピード 4 1 2 3
狼羊キャベツ 2 1 3 4
もやい 2 4 1 3
ダンス 2 3 4 1
6 18 CSラリー ラリー 4 3 1 2
7 9 施設見学
7 23 舎営準備
8 4 舎営 木工作 2 2 1 4
追跡ハイク 1 3 4 2
生活 2 3 1 4
9 10 カントリーデー
9 24 大山
10 1 赤い羽根
25 29 27 28

順位の合計なので、小さいほうが上位
大接戦ですが、これまでの1位は1組です

次に、いかだ作りの説明を聞く

今年のいかだのレギュレーションは
割り箸7膳と輪ゴム12本全部を使い、いかだを作る
9時半から10時半まで作る
デザイン審査は、隊長と清水、三園副長で行いました
@カッコいいか
A速そうか
Bオリジナリティがあるか
廊下で審査中には、次週の尾山台フェスティバルに備え、各組もやい結びの特訓を行う
厳正審査の結果
で2組が1位でした
個人の部では、田原君が13点で1位
なお、畑崎副長が14点で最高点でした
11時15分小雨が降り続くので、予定を変更してカブ弁当を食べる
11時50分出発
12時4分九品仏駅発の大井町線で二子玉川駅へ
バスに乗り、次太夫堀公園へ
バスを降り、カッパを着る
民家園で鍛冶屋さんの説明を受ける
レース会場へ
組ごとに予選を行い、各人の順位を付ける
各組の4,5位同士、3位同士、2位同士で本戦を行う
続いて、各組DL対決
ここまでは、1位4点、2位3点、3位2点、4位1点
隊長、副長のデモ競争の後
最後は各組1位同士の対決
この得点は2倍 1位は大野君でした
結果
レース 1組 2組 3組 4組
得点 19 11 16 14
順位 1 4 2 3
で、1組が1位でした
総合得点
1組 2組 3組 4組
デザイン得点×2 14.6 21.0 18.0 18.4
レース得点 19 11 16 14
合計 33.6 32.0 34.0 32.4
順位 2 4 1 3
で、3組が1位優勝でした
15時前公園を出発
野川沿いに歩き、東京外環道の工事現場の脇を通り、
兵庫島公園の橋の下で終わりの式
16時40分二子玉川駅前で解散

○2017/10/14(土)リーダー会議 8人出席 
集会の反省 大山登山、赤い羽根共同募金
集会の企画 いかだ作り&レース、尾山台フェスティバル、フォックスgo、多摩川ハイクA
育成会副会長の河田さん、草嶋さんが出席してくださり、
尾山台フェスティバルの企画を相談

○2017/10/8(日)多摩川ハイクA下見
11/26(日)隊集会多摩川ハイクA立川駅〜矢野口駅の下見をしました
指導者4人出席


○2017/10/1(日)保護者会 14時から15時15分 奥沢地区会館活動フロア

○2017/10/1(日)組集会 赤い羽根共同募金活動
出席 スカウト20人、指導者9人
9時に各組が担当駅に集合
DLから説明を受け、配置に着きます

1組 上野毛駅

2組 奥沢駅

3組 尾山台駅

   

4組 緑が丘駅

9時半終了解散
結果

金種 奥沢駅 緑が丘駅 尾山台駅 上野毛駅 枚数 金額計
1,000 7 7,000 7 7,000 0 0 5 5,000 19 19,000
500 6 3,000 11 5,500 16 8,000 14 7,000 47 23,500
100 74 7,400 81 8,100 136 13,600 76 7,600 367 36,700
50 11 550 18 900 28 1,400 16 800 73 3,650
10 37 370 65 650 78 780 84 840 264 2,640
5 5 25 7 35 21 105 15 75 48 240
1 15 15 31 31 33 33 21 21 100 100
\18,360 \22,216 \23,918 \21,336 \85,830
羽根使用数 85 110 160 110 465


18日 は、平成18年10月1日(日曜日)
19月 は、平成19年10月1日(月曜日) です

ご協力くださった皆様ありがとうございました


○2017/9/24(日)隊集会 大山登山
出席 スカウト18人、指導者9人
7時二子玉川駅改札前集合
田園都市線で中央林間駅へ
小田急に乗り換え、相模大野駅経由で伊勢原駅へ8時29分
朝早かったので

伊勢原駅前からバスで大山ケーブル駅へ
まずは駒参道を上り、大山ケーブルに乗って阿夫利神社駅へ
参拝して記念撮影
   
登り始めは急な階段
途中休憩しながら、登る
11時45分大山山頂1252m到着、記念撮影
組ごとにカブ弁当を食べる
上の方はガスがかかり、遠望できませんでした
遅れていたスカウトも到着し、全員揃いました
12時15分下山開始
見晴台で休憩し、神社へ戻る
15時12分発のバスに乗り、乗換時間が少ない中大急ぎで乗換え、
行きと同じルートで二子玉川駅改札前で予定どおり17時解散
全員無事登頂でした


☆2017/9/21(木) 9月リーダー会議議事録を掲載

○2017/9/16(土)リーダー会議 10人出席 
集会の反省 カントリーデー
集会の企画 大山登山、赤い羽根共同募金、いかだ、尾山台フェスティバル
育成会副会長の河田さん、草嶋さんが出席してくださり、
尾山台フェスティバルの企画を相談

2017/9/10(日)隊集会 団行事カントリーデー
出席 スカウト17人、指導者7人
9時半等々力駅玉川総合支所前に集合
各隊の始めの式の後
BVS、CS、BSからなる4班(キャンポリーのときのチーム)で整列
4班に分かれて、多摩川河川敷までゴミ拾いをしました
BSの班長の引率で、出発です
課題は、各班指定されたコースの中にある古墳に寄ってくることです
赤チーム(1班、1組)は、玉川野毛町公園の中にある野毛大塚古墳
青チーム(2班、2組)は、等々力渓谷の中にある等々力渓谷3号横穴
黄チーム(3班、3組)は、目黒通り東側にある御岳山古墳
緑チーム(4班、4組)は、ハッピーロード尾山台の先の狐塚古墳
多摩川河川敷に11時集合して、保科BS、保科BVS副長によるゲームをしました
まずは、準備体操
続いて、ゾンビとボール蹴りゲーム
ご褒美にジュースをもらいました
「そなえよつねに ばんそうこう」とバッジももらいました
11時40分カントリーデー終了
終わりの式を行い、等々力駅まで戻って解散しました


○2017/8/20(土)リーダー会議 8人出席
集会の反省 夏季舎営準備、夏季舎営
集会の企画 カントリーデー、大山登山、赤い羽根共同募金

○2017/8/4(金)〜7(月)隊集会 夏季舎営長者の森
出席 スカウト19人、指導者11人、参加 兄弟1人
@夏季舎営1日目 2017/8/4(金)晴れ
7時玉川総合支所前集合
夏季舎営担当の清水副長の説明をきき、バスへ
玉川神社前でバスに乗り、7時半出発
BS、VSも一緒に乗り、満席となりました
永福から高速に
まずは、恒例のとなりの人の紹介しました
続いては、VSの指導により営火のときに歌う歌の練習
須玉ICを降り、予定より早く12時前に長者の森に着きました
川沿いの広場でカブ弁当を食べました
12時半音楽堂で開村式
コテージは組毎
制服から活動着に着替え、周辺散策とトーテムポールの材料とりに出発
BS、VS、RS隊のキャンプ地、斜めハウス、池などを散策
戻って、トーテムポールを作りました
コルクの板に木の枝、葉や石をボンドで張り付けて、顔を作る
DLは、羽根を作りました
17時半ロッジの風呂に入りに行く
その足で食堂で夕食をたべました カレー
19時15分ナイトハイクに出発
自動車道から遊歩道に入り、橋を渡って川沿いに戻るコース
橋の上でぶよかあぶ?の大群に襲われ、3組を中心に刺されてしまいました
イエローバー会議を行い、9時には消灯
23時に河西、太田副長が到着

A夏季舎営2日目 2017/8/5(土)晴れ、夜一時雨
6時起床 6時半音楽堂で朝礼
各コテージでランチッパクの朝食
7時半御座山(おぐらさん)登山に出発
澤育成会長が参加してくださいました
1時間ほど登ったところで、道脇のハチの巣から蜂の群れが出現
列の後部のスカウト、指導者各一人が刺される
最後部の人は、迂回してなんとか先に進む
この影響で、目的地を見晴台から、少し下の大きな岩に変更
ここでゼリー飲料とバナナを食べ、下山開始
ハチの巣を迂回して、12時40分コテージに戻りました
各コテージでシャワーで汗を流し、アイスとおにぎりを食べました
14時世田谷第5団発団65周年記念キャンポリーの開村式 テニスコートで
花俣実行委員長の挨拶がありました
RSによる長者物語の始まりです
キャンポリーでは、BVS、CS、BSからなる4チームで行動しました
赤、青、黄、緑です
(カブ隊では、順に1、2、3、4組がはいりました)
全体写真撮影後、活動着に着替えてゲーム開始
RSがゲームの指揮をとってくれました
この間DLは、杭に昨日の作品を貼り付け、トーテムポールを完成させました
なお、トーテムポールは隊長副長による審査の結果、3組が優勝でした
詳しい写真は、写真のページにあります
引き続き、食堂で長者弁当を食べ、営火場へ
19時15分営火開始 ときどき雨が降る
4隊による盛大な営火となりました
カブ隊スタンツは全員で三園副長立案の「友情」
大学に入り、新しい友達をみつけるためにクラブ探しをする
漫才研究部、卓球部、乗馬部、サーフィン部
スカウトがみごとに演じてくれました
コテージに戻り、イエローバー会議をして、9時消灯

B夏季舎営3日目 2017/8/6(日) 晴れ、夕方にわか雨
6時半起床 7時音楽堂で朝礼
7時半各コテージ前でカンガルートーストの朝食
9時キャンポリー2日目
宝探しゲームにチーム毎に出発
5つのチェックポイントCPを回り、金貨を獲得します
カブ隊指導者は、DLが各チームにつき、他は水運びCPの運営を担当しました
11時半獲得した金貨で衣装、装身具を買い、ビーバーがそれを身につけて、コンテストをしました
12時45分食堂でバーベキューを食べる
14時15分テニスコートでキャンポリーの閉村式
赤チームが優勝し、賞品にマグカップをもらいました
他のチームは参加賞としてひもをもらいました
キャンポリーはこれで終了
コテージに戻り、各コテージでカブ弁当をつくりました
ご飯はα米
具は、とりから揚げ、ツナマヨ、スパム
食器にラップをしいて、3つ作りました
16時15分音楽堂の前でくまスカウトが今夜寝るテントの設営
ポールの長さが合わず手間取っている間に強いにわか雨
テント不良と判断し、くまスカウトのテント泊は中止する
かわりに、くまだけのコテージを確保し、床に寝袋で寝ることにする
17時半雨の中ロッジの風呂に入りに行く
コテージに戻り、カブ弁当を食べる
19時15分雨もやんできたので、肝試しに出発
怖くないというスカウトから順に暗闇に出発
1人でスタートしたスカウト13人、6人は2人でスタートしました
   
第1CP、第4CPの副長です
コテージに戻り、イエローバー会議をして、9時消灯

C夏季舎営4日目 2017/8/7(月)くもり、雨
くまスカウトは6時15分起床
6時半起床、7時音楽堂で朝礼
7時半食堂で朝食
コテージに戻り、片付けと部屋の掃除
コテージの前で各組記念撮影
9時追跡ハイク
川沿いの広場においた本部に集合
指導者4人がそれぞれ残した跡を追って、追いつくゲーム
各組暗号を解いて4方面に出発
→や×記号を頼りに追いつきます
そこでサインをもらい本部に戻って、次の暗号をもらう
4コースすべてクリアして終了
4組に僅差で1組が優勝でした
バス会社から途中大雨のためバスの到着が遅れるとの連絡が入る
11時半食堂で昼食 焼肉丼
12時半音楽堂で閉村式
夏季舎営最優秀組賞 1組
夏季舎営最優秀スカウト 石井君
夏季舎営きらりと光ったで賞 秋山君
の表彰を行いました
 
13時10分バスに乗り、出発
野辺山駅前でお土産を買う
須玉ICから高速に乗る
大月付近で極めて激しい雨
談合坂で休憩し、18時前に玉川神社に到着
到着寸前に雨が降り出す
18時玉川総合支所前解散


○2017/7/23(日)組集会 夏季舎営準備
出席 スカウト17人、指導者11人
9時半尾山台小学校北口通用門集合
夏季舎営の装備なので、背中にザック、前に小ザックを背負ってきました
組で始めの式
続いて、荷物検査
持ち物がそろっているか、名前が書いてあるか
続いて、舎営地である長者の者の森とプログラムについての説明を聞く
営火のスタンツの練習
今回はキャンポリーななので、組ごとのスタンツではなく、全員で行うことに
営火の歌とゲームの練習をする
最後にキャンポリー記念のTシャツを受け取り、組で終わりの式をして12時解散


○2017/7/22(土)リーダー会議 12人出席
集会の反省 施設見学生田緑地
集会の企画 夏季舎営準備、夏季舎営の詳細を決定
その他 尾山台フェスティバルが10/21(土)、22(日)に決まったことから
育成会副会長の河田さん、草嶋さんが出席くださり、内容などについて相談しました


☆2017/7/14(金) 7/8(土)リーダー会議議事録を掲載
☆2017/7/10(月)夏季舎営のしおりを掲載 2017しおり 長者の森 


○2017/7/9(日)隊集会 施設見学 生田緑地
出席 スカウト17人、指導者9人
9時二子玉川駅改札前集合
電車に乗り、溝の口で南武線に乗り換え、登戸駅へ
歩いて、生田緑地へ
岡本太郎美術館を見る
学芸員から説明を聞く みながらも説明してくれる
館内の写真は、ここだけ許可
11時半 母の塔の下でカブ弁当を食べる
12時10分 かわさき宙(そら)と緑の科学館 常設展示をみる
13時 プラネタリウム「メガスターV」をみる
14時 外に出て、枡形山展望台に上る
枡形山広場で少し遊んだ後、元気玉で元気回復
遊歩道でほたるの里をとおり、再び中央広場へ  
ここで終わりの式をする
15時45分出発し、17時二子玉川駅改札前で解散


○2017/7/1(土)-2(日) 長者の森(長野県北相木村)へ夏季舎営下見
出席 指導者7人
4時45分出発 6人乗車して長者の森へ
途中野辺山駅でお土産店を下見する
9時半長者の森着
雨が強く、予定を変更してコテージで打合せをする
13時から14時 長者の森の吉田さんと打合せ
雨も上がり、二手に分かれて、ナイトハイクと肝試しの下見
16時スカウトが泊まるコテージの食器、調理道具などを見る
17時夏季舎営3日目の午後プログラムカブ弁当を作るの試作
試作の夕食を食べる
18時半三園副長が、キャンポリー下見の神田BS副長、RS3人を乗せ到着
19時半ナイトハイクと肝試しのコースを歩く

2日目 6時起床、6時半ランチパック朝食を試食
7時半御座山ハイク下見の3人が出発 10時見晴台着
残り4人で工作、追跡ハイクの下見
RSは、キャンポリープログラムの下見
12時半予定どおり御座山ハイク下見から下山
13時半バーベキュー
15時過ぎ長者の森発
20時半帰宅


☆2017/6/19(月)カブラリーの写真を追加、1泊舎営のゲーム結果を掲載

○2017/6/18(日)隊集会 世田谷地区カブラリー 砧公園
出席 スカウト19人、指導者10人
8時半二子玉川駅改札前集合
電車で用賀駅へ 緑道を歩いて砧公園へ
9時半カブラリー受付へ
今年のカブラリーは、テーマ:「災害時にCSができることを考えよう」
10時開会式 歌は、カブスカウトだ
実行委員会メンバーによる災害救助デモンストレーションをみる
写真撮影の後、名刺交換ゲーム
 
11時チェックポイントCPに向け出発
団の違う原則2組で組を構成(赤、白、黄、緑計18組)
CP1は、水
CP2は、生活
CP3は、食料
CP4は、救助
CP5は、避難
CPを制覇して、ゴールへ
5団隊長副長は、11,16,19団と一緒にCP3を担当しました
CP3の企画書ゲーム結果
14時15分閉会式
優秀組が表彰されましたが、5団各組は残念ながら選外でした
開会式終了間際から雨が降り出す
二子玉川駅まで歩く予定を変更して、用賀駅まで歩き、そこで終わりの式をする
電車で二子玉川駅へ 15時45分解散


○2017/6/10(土)−11(日)隊集会 1泊舎営 川崎市青少年の家
出席 スカウト 21人、指導者9人
2017/6/10(土)14時半二子玉川駅改札前集合
強風と人混みのため、始めの式は開村式のときに行うこととする
電車で宮崎台へ
15分ほど歩いて歩いて川崎市青少年の家へ
15時15分開村式
伊能君の入隊式を行いました
部屋に荷物を入れ、活動着に着替える
今回のテーマは、組対抗のゲームオリンピックです
16時第1ゲーム 川渡り 新聞紙の上に乗って、川を渡るリレーゲーム
17時明日の最終ゲーム連盟歌ダンスの練習を組で行う
18時入浴
18時45分夕食
19時半第2ゲーム ナイト宝探し に梶ヶ谷第1公園へ出発
懐中電灯を使って点数シールを探します
20時半もどり、20時45分イエローバー会議
21時消灯 夜遅くまで眠れないスカウトが少なからずいました

2017/6/11(日)1泊舎営2日目
6時起床
6時20分朝礼
6時45分朝食
部屋を片付け、8時連盟歌ダンスの練習
9時第3ゲーム ジャンボスピード 大きなトランプを使います
10時15分第4ゲーム 狼、羊、キャベツを向こう岸に船で運ぶ方法を考えるゲーム
4組とも正解でした
10時50分第5ゲーム もやいのガンマン 各組2人の代表で戦いました
11時半第六ゲーム 連盟歌ダンス
隊長副長5人で厳正審査をしました
結果 2組が優勝  1泊舎営のゲーム結果
ゲーム 第1 第2 第3 第4 第5 第6 総得点 順位
1組 80 2
2組 80 1
3組 65 4
4組 75 3

 注)金メダル30点、銀メダル15点、銅メダル5点
  得点が同じときは、金メダルの数の多いほうが勝ち
表彰式、記念撮影をし、昼食を食べる

13時15分閉村式を行う

大山街道をクイズの答えを探しながら歩いて、二子玉川駅へ
途中、大山街道ふるさと館による
15時二子玉川駅で解散


☆2017/6/9(金)予定を更新 1泊舎営のしおりを掲載
☆2017/5/25(日) 5/20のリーダ会議議事録を掲載


○2017/5/21(日)隊集会 ディキャンプ 玉川野毛町公園
出席 スカウト 20人、指導者10人、見学者1人 団委員長視察
9時等々力駅玉川総合支所前集合

4組編成としました
今日のメニューはカレーです
各組2000円を持って駅前のマイバスケットで食材を購入
玉川野毛町公園のディキャンプ場に向かいます
到着後、中村副長から作り方の説明を聞き、料理に着手
ご飯は各自持参の米を飯盒で炊きます
まずは、マッチをすって、薪で火を起こす訓練
チーズを入れたり、チョコレートを入れたりして、一味違いにがんばります
焼リンゴも作りました
いよいよ完成です ご飯は少し焦げ気味でした
各組のカレー、ご飯を隊長、副長で厳正審査しました
結果、1位4組、2位1組、3位2組、4位3組でした 僅差でした
なお、三園副長が各組から聞き取り調査した結果は
1組 中辛、豚、キュウリ、チョコ、りんご、バター、さけるチーズ
2組 甘口、挽肉(牛か豚は不明)パプリカ、とろけるチーズ、りんご
3組 中辛、豚と牛肉のミックス、ニンニク、玉ねぎ沢山、野菜大きめカット
4組 中辛、甘口をミックス、チーズ、ズッキーニ、玉ねぎ、りんご
もちろん各組、じゃがいも、にんじん、玉ねぎははいっていました
洗い、片づけをし、13時からカブラリーCP3のゲームをやってみました
ルールを確定するために、データをとることが目的です
前回仙元山でのスケッチコンテストの結果を発表
最優秀は3組石井君、優秀は2(4)組田原君、2組高木君、次いで1組長井君、3組秋山君でした
終わりの式をして、等々力駅へ
カレーコンテストの商品を4組に授与しました
1泊舎営のしおり、新しい隊名簿を渡して14時半解散


○2017/5/20(土)リーダー会議 10人出席
集会の反省 基本動作、ハイク自然観察仙元山
集会の企画 ディキャンプ、1泊舎営、施設見学、カブラリー
入隊者2人で21人となったことから、組を4組編成とすることに決定
4組DLは、藤田惣子さん
夏季舎営の食事担当、各プログラムの企画担当を決定
団キャンポリー開催のご案内については、留意事項をカブ隊連絡網で流すことにする


○2017/5/14(日)隊集会 自然観察 葉山の仙元山
出席 スカウト 17人、指導者10人、見学者1人
8時50分九品仏交番裏集合
大野君、藤田君の入隊式をしました
スカウトは21人となりました
九品仏駅から電車で逗子駅へ、バスで風早橋へ
歩き出してすぐにとても急な坂道
終点に教会がありました
そこからハイキングコース
またまた急坂を上り、標高118mの仙元山の頂上へ11時半
相模湾に浮かぶヨット、江ノ島、伊豆半島が目の前に展開
ここでお昼
組ごとにまとまって、カブ弁当を食べました
スケッチをして、出発
急な上り下りを繰り返して、平地に
森戸神社に参拝し、森と海岸で記念撮影をして、
バス、電車で戻りました
16時半九品仏交番裏解散


○2017/4/23(日)隊集会 基本動作 ぽかぽか広場
出席 スカウト17人、指導者9人、見学参加2人、保護者3人
九品仏交番裏9時集合して始めの式
見学のお友達2人は、1組と2組に入ってもらいました
ぽかぽか広場に移動して、基本動作
新しくDLに就任の石井さん、高木さんにネッチを
気を付け、休め、回れ右、集合の練習をしました
休憩の後、キツネのしっぽゲーム
各組対抗戦は、各組1勝1敗でした
勝負は、3組同時対抗戦 結果1位2組、2位3組、3位1組でした
組集会の練習をして、九品仏交番裏に戻り、12時解散
「いつも元気」を元気よく行い、別れました


○2017/4/15(土)リーダー会議 8人出席 
集会の反省 お別れハイク雨プロ、上進式
集会の企画 基本動作、ハイク自然観察、ディキャンプ、1泊舎営
29年度組編成の決定、28年度決算、29年度予算
4/23(日)基本動作の雨プロん場所を変更 
 奥沢地区会館@→尾山台小学校オープンスペース
5/13(土)の保護者会の時間、場所を決定
 10時から 上野毛区民集会所
継続検討 副長の担務入団担当、カブブックの履修計画
新制服の購入 現制服の着用期限 来年3月末
夏季舎営の下見日程は、4/21(金)の団会議後に決める

○2017/4/2(日)隊集会 団行事上進式
9時奥沢区民センター集合
最初に、28年度メンバーによる最後の集会を行いました
年功賞の授与 佐藤君3年、村山君1年
村山君は、BS隊から月の輪の認定も受けました
9時半上進式、入隊式
BVS隊の入隊式
続いて、カブ隊には、3人がBVSから上進、4人が入隊しました
BS隊には、カブ隊から3人が上進しました
10時各隊プログラムに
組編成(暫定)、組長・次長の発表と組長章・次長章の授与
カブブック、入隊用品一式を渡しました
上進、入隊者はリスの道を履修しました
他のスカウトは進級した課程のカブブックの履修に
デンリーダーは再任の秋山さんに加え、石井さん、高木さんが引き受けてくれました
11時半予定より早く解散


★これ以前は、タブの「活動の記録」にあります

<ページの見方>
★ メニューのタブは、上下2段式です  
  例えば 写真を見るには、 まず、上段メニューのから「活動の記録」をクリックします
  次に、下段に表示されるメニューから 「記録写真」をクリックすると、出てきます

a.tsu@nifty.com
谷ブ隊

作成責任者 カブ隊長土屋彰男